ネスレの本物マヌカハニー本場ニュージーランド産 バリーウェルネス マヌカハニー UMF10+MGO265+
ネスレの本物マヌカハニー本場ニュージーランド産 バリーウェルネス マヌカハニー UMF10+MGO265+ 世界中で愛されている ネスレのマヌカハニー 世界最大規模の食品メーカー「ネスレ」のマヌカハニーは、産地や品質にこだわった本物のマヌカハニーです。世界中の人々に愛され食べられています。おいしさはもちろん、おいしくご利用いただけます。 スプーン一杯、食事の健康管理 ネスレのマヌカハニーで、毎日の食事を楽しく健康的に食べませんか?1日ティースプーン1杯程度が目安です。お召し上がり方はたくさんありますが、マヌカハニーをそのままお口の中でゆっくりと溶かしながらお召し上がりいただくと、自然の風味や食感が楽しめておすすめです。 ※1歳未満の乳児には与えないでください。 毎日の食事で守る力を増やしましょう 食事のシーンを選ばないので、お料理や飲み物にプラスして、守る力のお供に。季節の変わり目に負けない健康づくりにお試しください。 寒い季節の温かい飲み物に 朝食のトーストやシリアルに スムージーやヨーグルトにも オリジナルの食べ方を見つけて、毎日続けてイキイキと過ごしましょう! ご使用者さまからの嬉しい感想が届いています! Voice1 30代女性 食べやすいから、健康習慣のきっかけに。 知人からマヌカハニーを勧められて食べ始めました。口に合うか不安でしたが、思っていたより食べやすく習慣化しやすいので、家族にも勧めています。 Voice2 40代男性 摂り忘れがなくて、朝食にベスト! 健康サプリなどは飲み忘れも多かったのですが、マヌカハニーは朝食のトーストやヨーグルトに入れて食べられるので、飲み忘れもなくておいしく続けられています。 Voice3 40代女性 毎日の食事に使いやすい! 毎日の食事に普段からマヌカハニーを食べていますが、ネスレのマヌカハニーはコクがあってまろやか!パンにもぴったりです! ネスレがこだわった 本物のマヌカハニー マヌカハニーとは? ニュージーランドの「マヌカ樹木」から採取されるはちみつの一種であるマヌカハニーには、「メチルグリオキサール」という成分が含まれることが知られています。最近では、テレビやソーシャルメディア上でよく取り上げられています。 Point 1 産地へのこだわり ネスレが扱う「バリーウェルネスマヌカハニー」は、ニュージーランドの南タラナキに拠点を置く、家族経営の養蜂家によりつくられています。自然豊かなエリアで、世界的にもマヌカハニーの生産地として知られています。品質にこだわった自然の恵みをご自宅へご提供いたします。 Point 2 品質へのこだわり 生産地において、一般の立ち入りや農薬などの化学物質汚染がない場所へミツバチの巣箱を設置し、自然受粉から蜜を生産しています。成分を損なわないように処理することで素材そのものの味をお楽しみいただけます。 Point 3 UMF・MGOについて 世界的なマヌカハニーの人気により模倣品が増加したことから、マヌカハニーであることを保証するため、ニュージーランド政府がUMF、MGO、MGSの3つの規格を認定しています。ネスレが販売する「バリーウェルネスマヌカハニー」は、UMF認証のほか、様々な品質試験を実施しています。 UMFとは UMFTM(UniqueManukaFactor)は、ニュージーランド政府が公認する規格で、マヌカハニーに特有な4つの成分を分析・評価した指標です。各成分の濃度によりUMFの数値が決まります。 ※数字についている+マークは、HMF以外の各成分が規定量以上含まれることを意味しています。 4つの成分 メチルグリオキサール(MGO) ジヒドロキシアセトン(DHA) レプトスペリン ヒドロキシメチルフルフラール(HMF) MGOとは MGOはマヌカハニー特有の成分である「メチルグリオキサール」の量を分析・評価した指標です。MGO265+と記載されている場合、このハチミツに少なくとも265mg/kgのメチルグリオキサールが含まれていることを保証しています。 ネスレの健康へのこだわり ネスレ日本は30年以上の歴史がある「アイソカル」ブランドといった栄養補助食品・流動食を、全国1万軒以上の医療機関・介護施設や、在宅医療の現場でお使いいただいています。また、科学的根拠に基づいた商品開発を通し、様々な素材を発見・活用してきており、大学や医療施設との共同研究、各種学会での研究成果発表を通じて、日本の栄養療法の発展にも貢献しています。